インナーチャイルドセラピー⑤ さみしさのインナーチャイルド

サン治療院

0438-22-3373

〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

営業時間:11:00~21:00

サンブログ

2018/01/29 インナーチャイルドセラピー⑤ さみしさのインナーチャイルド

こんにちは。

 

今日は、去年の12月に行いました

インナーチャイルドセラピーのご報告をします。

 

14才の女の子をお子さんに持つ

女性のお客様のセラピーをしました。

 

面談でお話を聞いてみると

その一人っ子のお子さんがぐずぐずしてたり

勉強してなかったりすると時々いらっとするということ、

 

そして、ご主人とけんかしたときに

ご主人が無口になり、無視されたとき

さみしくなり、落ち込みだまってしまう

とお話しされていました。

 

では、さみしいという感情を手掛かりに

誘導して退行していただきました。

 

すると、出てきた場面は

3,4才頃の自分がお母さんに怒っている場面、

お母さんに弟ができて、それで忙しくて

かまってもらえない、

そして、さらに出てきた感情はそのころのさみしさ、かなしさ

もうちょっとかまってもらいたかったのに、

という思いでした。

 

そしてさみしいけどがまんしよう、とその子が決めた場面を見て、

その方の頭と背中が固まってきたのです。

 

そこに体のこりの始まりがあると気づき

感情エネルギーの解放、そして

安全な場所でヒーリングをしました。

 

そんなに我慢しなくていいよ、と出てきてくれたその子に

声をかけていると、硬さが緩み、

落ちついている様子に変化しました。

 

穏やかで心地よい安全な場所

その方のおうちの居間のイメージでしたが、

その中でその子を抱きしめ、その方の中に

統合していただきました。

 

終わった後、その方はそんな過去の記憶を思い出すなんて

不思議だと感想を伝えてくれました。

 

過去世では神様にささげる舞で自己表現をしていたそうで

またそのような経験が今世でもできると

さらに感情の解放が進むので

素晴らしいですよね、とお伝えしました。

 

魂は何らかの形で自己表現を望んでいるんだな

と改めて感じるセッションでした。

 

ではその方から頂いたご感想を掲載します。

原文のままです。

 

~ 今日はどうもありがとうございました。

以下感想です。

 

幼い頃に傷つき、忘れていた感情を思い出させて

もらいました。その感情を受け入れて癒して

もらうと、カチカチだった体がほぐれてふわっと

緩み、気持ちがとても楽になりました。

過去の傷ついた自分を癒してあげるとこんなに

体がほぐれるとは思いもしなかったので、

驚きです。

また、少し時間が経ってから、他にも忘れていた

過去の記憶がいくつか思い出されました。

それは何を意味するのか今はわかりませんが、

自分の中の声に耳を傾けていこうと思いました。

私の中には、まだまだ解放したいものがあるので、

時期がきたらまたインナーチャイルドセラピーを

受けたいです。

どうもありがとうございました。

 

 

インナーチャイルドセラピー

サン治療院で受け付けています。

お気軽にお問合せください。

 

赤嶺

 

 

 

 

サン治療院

所在地 〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

電話番号 0438-22-3373

営業時間 11:00~21:00

お休み 木曜日

 

TOP