ケイ式浄化セッション受けました⑦

サン治療院

0438-22-3373

〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

営業時間:11:00~21:00

サンブログ

2018/04/16 ケイ式浄化セッション受けました⑦

こんにちは。

 

ケイさんの浄化セッションの体験、今回で最終回です。

 

では続きです。

 

私(赤嶺)の浄化セッションが終わって一休みしているときに

ケイさんは次のように私のセッションの感想を伝えてくれました。

 

ケイさん「意外とやはりね、そうでもないかなと思ったんだけれど、

隠れているんです。ハートが若干堅かったので、穴開けて、こじ開けて

中から黒いものを出して、今はもう、金色のエネルギー、宇宙から

もらった金色のエネルギーが出てますよ。」

 

私「すごく気分がいいです。」

 

ケイさん「本当は好転反応が出る位やりまして、いいのもわるいのも

全部一気に出ていました。一回でいいところを何回も浄化をやりました。

確認しながらです。」

 

私「体の感じが軽くなりました。首も軽くなってます。」

 

ケイさん「本当ですか。ああ、そう思いますね。強烈だけど音も使うのが

いいのかもしれないですね。」

 

私「音は強烈だけどすごく来ますね。バーッとびりびりするくらい。

何かが押し出される感じでした。」

 

ケイさん「やはり感じやすいですね。すごくエネルギーが入っていきやすかったですよ。

普段氣功とかやられるからですね。」

 

私「ありがとうございました。」

 

 

では、つぎTuki先生行きますか、とケイさんは言って、いよいよ奥のルームで

Tuki先生がセッションを受けました。

 

ケイさんからは、今流している音楽も、この場をパワースポット化するような、超強力な

ものなんです。今から使うのは、全部集めた強力な道具です。

と説明があり、うつ伏せでTuki先生も浄化セッションを受けました。

 

何か呪文ようなものを唱えた後、

ケイさんは、キーンという音、さらに浄化の音を

いろいろと駆使して、浄化をTuki先生にかけていました。

さらに鈴の音を激しく鳴らしての浄化へと続きました。

 

あとはふっふっと息を入れながらの浄化、

鐘の音、等を駆使して浄化をしていただいたようです。

 

ケイさんの「OKです。ゆっくり自分のタイミングで起きてください。」

という一言で、Tuki先生の浄化セッションは無事終了しました。

 

ケイさん「もしかしたら少し、帯電体質というか、もしかしたら少し

不要なエネルギーがひっつきやすいのもあるかもしれないですね。

そういう傾向が少し出ていましたね。それは消滅しましたが。

くっついていたようです。自分で浄化の方法をするといいです。

普通にお風呂のあら塩をを入れたりとか、素足で海につかるとか、

電気をためやすい性質の人は、そういう不要なエネルギーもためやすいので

気を付けてください。それは生まれつきで遺伝です。」

 

ケイさん「僕独自の癒しのヒーリングもあるのですが、宇宙から直接

流すパターンもあるんですね。さっき秀さん(赤嶺)は、金箔できらきら

したエネルギーでしたが、Tuki先生の場合は、ゆっくりはいっていく

タイプでした。そしたらね、すごいですよ、観えたの初めてなんですけれど、

水晶玉がですね、そのまま宇宙からすとんと落ちてきて、第二チャクラ、

第三チャクラの間くらいに20センチくらいのものが今入っています。

僕はね、神様とかわからないのですが、月読みとかつくよみといわれる人が

少し関係してるかもしれないですね。そのすとんと入った水晶玉は、

自分で調整できるらしいです。調子が悪くなったら、自分でリーデイングして

その水晶玉を観ると、きっと汚れているはずだから、そこを自分でクリアリング

(浄化)して、左回りでクリアリングしてあげるとその汚れが取れてきます。

今度は右回りでピカピカに光らせなさい、とその方が言っていました。

そして、僕はそれでは生ぬるいんじゃないかと思いまして、僕独自の

ペンデュラム、すごく強力で、プロでも強力すぎてあまり使わないものですが、

これを、水晶の中にこの強力な波動のまま入れておきました。中からも

永久に強力なエネルギーが発生するようにしておきましたので、

あとは自分で調子が悪いなと思ったら、今言ったように

左回りと右回りで調整して、その水晶を光り輝かせてください。

そうすると少し違うのかと思います。体調の面ではそれでいいと思います。」

 

ケイさん「あとエネルギーはチャクラ的にいろいろと不具合があったので、

のどのチャクラ、第三チャクラ、胸のチャクラがちょっと不安だとか、恐れとかの部分で、

そのようなエネルギーがたまっていたので、浄化しておきました。

まだ本当は言いたいことたまっているんだろうなという感じでした。

そういう感じがあったんですが、頭の中も全部クリアリング(浄化)して、

背骨沿いの滞っている部分も全部引っこ抜いて、背中からも全部抜いて、

今はね、完璧な状態です。オーラもかなり大きくなっています。

あとは意識の問題です。

意識を上げていく。

笑顔を忘れない。

眉間と肩に力を入れずに、生きる。

それだけで波動が上がるし、免疫力も上がるのです。

意識次第で体調も悪くなるということがあります。

波動は上げ上げで、どうぞよろしくお願いします。」

 

Tuki先生「どうもありがとうございました。」

 

ケイさん「完璧です。きっちり浄化がいきました。本当にね、1回くらいずつでいいのを

3回分くらい、まとめてやっておきました。もしかしたら、何か好転反応が

出るかもしれません。そこはクリアリングなどの方法を使いながら、

意識の部分でもハートの部分でも、安心立命し、自分で整えてみてください。

目の輝きと顔色が違いますよ。顔色が白くなりました。」

 

Tuki先生「なんか、浄化セッションをやってもらっているときに、

いろんなものを観ていたんですけれど、全部瞬間瞬間で、現れては消えていき

瞬間移動している感じでした。」

 

ケイさん「いいですね。それは、場所とかじゃなくて、意識が、観える映像が

いろんなものが、ということですね。例えばどういう映像が観えていましたか?」

 

Tuki先生「きつね、です。きつねがすごくよく出てきました。きつねとあとは

京都の平城京のような、曼荼羅のようなきっちり作られた綺麗な都が観えました。四角く、マス目のように

なっている。中国にあるような都で、中国は本当に行ってきたような感じです、それを観て

瞬間また移動して、夕陽、オレンジの太陽を観ているところも観たし、

山みたいなところに行って、寒い方の山で、アルプスみたいな雪山の景色も観ました。」

 

ケイさん「いろいろ観たのは、過去生だったりでいろんなものを見てきたんでしょうね。

関係ないものは観えないことになっているので。体験ないものは観えないです。」

 

Tuki先生「きつねと一緒に踊っている景色はすごくよく観ました。これは私なのかしらって

思いました。鈴の音とともに、踊っている感じでした。」

 

ケイさん「鈴の音はね、たぶんTuki先生と相性いいと思いますよ。自分で手に入れて

鳴らすだけでも違うと思います。よくは観なかったんですけれど、きっと過去世で巫女さん

やってたときあるなと思いました。鈴と相性は相当いいと思います。」

 

Tuki先生「あとは、雨を降らすのに踊っていた、という情景も観ました。

雨雨雨、とずーっと念じながら踊っていました。それは観ましたね。」

 

ケイさん「それこそ巫女さんじゃないですか。」

 

Tuki先生「助けて助けて助けて、という思いも出てきていました。」

 

ケイさん「そういう言葉が出てくるという部分は、ハイハートというか、ハートの奥で

自分自身で聞いてもらったら答えが出る部分もあるので、自分に聞く練習

をされたらいいのかなと思います。そういう言葉が聞こえてくる人も

結構いますので。ハイハートというのは、守護霊、ガイドさんの上、ハイヤーセルフ級の

人に尋ねると、答えは出やすくなります。

それは訓練していくと、練習会などでも、メッセージが降りやすくなります。

言葉としてはっきり聞こえやすくなったりとか、します。

僕は右脳がすごく強力なので、映像タイプなんです。

言葉じゃなくて。」

 

Tuki先生「私もです。私も、たいてい(リーディングで)観るときは、

動画というよりは、4コマ漫画のように、ぱらぱらと映像がかっかっかっと

出て来る感じです。」

 

ケイさん「すごいですね。同じですね。練習会来なくても大丈夫そうですね。」

 

Tuki先生「でも、私は知識があまりないので、自分が観た映像がどの時代とか、

どこの国とかが全然わからないことがあるんです。あるいは人によっては

その映像が全然観えない人もいます。」

 

ケイさん「いますね。ぼくがやっている過去世拝見とかのメールセッション

の時に、一週間かかって観えない人もいました。そういう観えない人の傾向としては、

その人がハートが閉じているんです。ハートが閉じているパターンとか、

その人のガイドさん、上が観せないパターンがあります。その人のために

こちらに観せない、ということです。その人が自分で勉強しなさいよ、という意味合いの時もあるし

まだ早いよという時もあります。いろんなパターンがあります。

観えないときは,観えないけれど、強力に観える方法とかもあるんですけれど、

それはあんまりやらない方がいいのです。」

 

最後にケイさんはじぶんの好きなことするのが一番いいという

お話をしてくれました。

 

ケイさん「一番大切なのは、自分の好きなことをするのがいいんです。

どうしたら幸せになれるのか、はいろいろ人それぞれあるとは思います。

自分の好きなことで人を喜ばせるというのが一番です。

人の癒しや、喜ぶことをされているので、人が喜んでくれる

部分で福徳も積んでいるし、目には見えないんですかれど

得難いものを得ています。今3次元的にも楽しく過ごすというのは

大切ですけれども、福徳があると、あっち(あの世)に戻った時に、こっち(この世)

の数千倍~数万倍くらい幸せなんです。すごいんですよ。この世でやってきたことが

如実に現れる世界なので。ですから向こう(あの世)に行って後悔

しないように、という、僕はそういう思いで仕事をやっているんです。

こっち(この世)に居る時大変だ、というのは本当はたいしたことないんです。

むこう(あの世)に行ったら取り返しがつかないので、福徳を積んでいく

というのは大切かな、と思います。喜んでもらうということです。

でも自分もね、できれば楽しいという部分は大切です。」

 

ケイさん「自分の人生の主役は自分です。

その点からいろいろ考えていってもらうことが大切です。

それが重要な部分になります。

自分と相談しながらやっていくのがいいのかなと思います。

また、何かに意識を集中させる時間を増やしていくといいですね。

その間に降りてきた情報というのが正しいことが多いです。」

 

あとケイさんは、Tuki先生に関連してプレアデスの白銀色の母船が来ていることも

明かしてくれました。葉巻型に近いものだそうで、それをセッション中

Tuki先生もビジョンで観たそうで、そんな話で最後盛り上がりました。

苦労している人は、上の存在として強力なのがついている、

それは魂を磨く存在として現れてるので

そのため、結構苦労させてくれそうです。それも魂を磨くための苦労

だそうです。この世、この地球というのは魂の成長のために自分で願って

生まれ変わっている世界なので、よっぽどの人じゃないと

生まれ変われない世界、ということです。

地球はきついのです、宇宙で地球みたいな星はほとんどないと

今言われているそうです。

何かにぶつかれば痛い。

お金の問題もある。

いろいろある厳しい世界が地球です、

他の世界は、ほとんどが半霊半物質の世界で、楽勝なんです。

我々の亡くなった後の世界もそうです。

この世、地球は鍛えるために来ているのです、とお話がありました。

 

ケイさんはご自分の病気になった目に感謝してる

というお話もしてくれました。

 

ケイさん「僕はこの病気になった目のおかげで、力仕事好きだったんですけれど、

それは修行僧の過去世とかがいっぱいある影響なんですが、ただ、

目の血管が破裂しているので、また力入れるとパッと破裂してしまう危険がありまして、

力仕事ができなくなった、ということでようやく今の仕事、好きな世界に入れたので

目の病気のおかげでありがたいと思うんです。」

 

帰り際ケイさんはあたたかいハグをしてくれました。

 

長い時間3時間半以上にわたりケイさんには

いろいろとリーディング、浄化セッション、面白く深いお話を

ありがとうございました。

 

 

以上でケイさんの浄化セッションの体験報告を終わります。

 

 

赤嶺

 

 

 

 

 

 

 

 

サン治療院

所在地 〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

電話番号 0438-22-3373

営業時間 11:00~21:00

お休み 木曜日、第2金曜日

 

TOP