精妙な氣が出る方法 1.ビリーフの書き換え

サン治療院

0438-22-3373

〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

営業時間:11:00~21:00

サンブログ

2019/03/15 精妙な氣が出る方法 1.ビリーフの書き換え

こんばんは。

 

ひさしぶりの更新になります。

まだ朝晩は寒いですね。

 

今日はふわ氣功の勉強会で教えている

精妙な氣が出る方法について解説します。

 

大きく分けて3つあります。

 

1、ビリーフの書き換え、これはアフォメーション1~10(言葉の繰り返し)を使います。

2、宇宙構造の完全理解、これはふわ氣功奥義シリーズ1~17を使います。

3、思考のシフトの実践、これは、5つの思考、解き放ち、今幸せ思考、ワクワク妄想を使います。

 

今日は、このうちの、1番、ビリーフの書き換えについてご紹介します。

 

ビリーフというのは心の奥底で信じていること、という意味です。

信念とも言います。その信念により、氣の状態(波動)は影響を受けて

いると私は思います。

 

そこで、自分の信念を書きかえられ、同時に

氣が精妙になる、という観点で集めてみました。

 

自分でも時々唱えて試していますが、

自分の氣の変化が確実に起こるのを感じます。

 

ふわ氣功流アフォメーション

百錬成鋼バージョンと呼んでいますが、

ふわ氣功師養成用に作ったものです。

 

以下そのままご紹介します。( )内の回数繰り返し唱えます。

 

奥義1、この現実を創ったのは私だ (3回)

1.自分はすごいんだ (100回)

2.脳にはできる (100回)

3.私は天才だ (100回)

4.ありがとう (100回)

5.ついてる (100回)

6.私には強力に治る力がある(100回)

7.私は源とつながっている (100回)

8.私は源と一つだ (100回)

9.私はエネルギーそのものだ (100回)

10.私はエネルギーと一体だ (100回)

奥義3、私は光のエネルギーだ (13回)

ありがとうございます (13回)

私は無条件で愛される価値のある素晴らしい存在です (13回)

 

最後の言葉は、セルフイメージ(自己像)の底上げ用です。

 

自分はすごいんだというのは、

この現実を創れている自分はすごいんだという意味と、

人生を体験するという特権を得た自分はすごいんだという2つの意味があります。

1.自分はすごいんだ、でパワーが上がり

2.脳にはできる、3.私は天才だ、で

脳がクリアーになり、脳が活性化し、直観ひらめきが湧きやすくなります。

4.ありがとう、でありがとうにあふれた、ありがとうと言える現実になります。

5.ついてる、6.私には強力に治る力がある、で運のいい流れに乗った健康な自分づくりをします。

7~10で、エネルギーとつながっている自分になります。

 

数を数える時は、アマゾンで購入できる、フィンガーデジタルカウンターが便利です。

 

是非お試しください。

 

では次回は、2、宇宙構造の完全理解、ふわ氣功奥義1~17について

解説します。

 

赤嶺

 

サン治療院

所在地 〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

電話番号 0438-22-3373

営業時間 11:00~21:00

お休み 木曜日、第2金曜日

 

TOP