モルフォセラピーを施術に取り入れました

サン治療院

0438-22-3373

〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

営業時間:11:00~21:00

サンブログ

2019/08/24 モルフォセラピーを施術に取り入れました

 

こんにちは。

 

2019年7月27日土曜日に、認定モルフォセラピストの資格証明書を日本モルフォセラピー協会から

いただきました。

 

モルフォセラピーによる骨格矯正は、ずれている背骨を触診し、

その後、そっと手で戻してあげるという技術です。

基本やさしい力しか使わないので、

安全でやさしい療法だと言えます。

 

背骨がずれている方向性には規則性があり、

その規則に従って背骨のずれを戻せば、ずれによるコリなどの症状が

消えてしまうので、すごい技術です。

 

くわしくは、本が2冊出ていますのでご興味があればぜひお読みください。

 

・「医者ではわからない 体の異常はなぜ左に現れるのか」 花山水清 廣済堂出版

・最新刊「その腰痛とひざ痛、モルフォセラピーなら、おうちで治せる!

だれも知らない腰とひざの「痛みの法則」」    花山水清 廣済堂出版

 

 

サン治療院でもモルフォセラピーを使った骨格矯正を受けられます。

氣功整体のコースに導入しました。

 

このコースでは、モルフォセラピーやいろいろな技術を駆使して、

身体にスペース(空間)をつくるというコンセプトに基づいて、

凝りを解消し血流をよくする技術を作っています。身体に空間をつくるいくつかの技術の施術によって、

受けてくれたお客様からは、首、肩、腰、骨盤などに空間ができたようで楽になりました、

と喜ばれることが多くなりました。

 

身体にスペース(空間)を作ってあげると、風通しの良い部屋のようにさわやかになります。

血流と神経伝達がよくなり、身体がポカポカします。

 

サン治療院では、氣功整体コースの中で、今次の手順で、身体に空間を作ってます。

 

1、背骨と骨盤を矯正し、背中にスペースをつくる。モルフォセラピーの骨格矯正を使用します。

必要があれば坐骨神経系の神経刺激をして、足をゆるめてスペースをつくります。

 

2、鎖骨、肋骨、お腹(腹直筋)の調整をし、身体前面にスペースをつくる。

これはモルフォセラピーを使用します。

 

3、股関節にかかっていた重力を解放し、スペースをつくる。

これは股関節を引くやり方を使います。

 

4、仙骨、股関節、大腰筋、脊柱起立筋、に振動を加えてスペースをつくる。

これは、開節法、ふわ振動法を使います。

 

5、肩の前側にある小胸筋、首の付け根にある斜角筋の凝りに腕からの振動を加えてスペースをつくる。

これはオリジナルのふわ振動法を使います。腕に流れている神経、血流が改善され、腕が軽く上がるようになります。

 

6、肩の神経刺激、後頭部、首の付け根、首側面中央の神経刺激法、浮力頚椎矯正法で首・肩にスペースをつくる。

これで、首と肩の凝りは大幅に改善されます。

 

7、目、内臓(腎臓、すい臓、など)に気療やふわ氣功手当てなどを組み合わせた氣の施術でスペースをつくる。

炎症があれば、氣で改善します。

 

以上が大まかな身体にスペース(空間)を作り、癒しをもたらす技術の全体になります。

 

モルフォセラピーの骨格矯正は、お部屋の整理整頓に似ています。片付けて整理するほど、

お部屋に自由に動ける空間ができます。からだの場合も、骨格矯正して形を整えてあげれば、

身体にある柔らかなスペースの中で、体に宿る内なる無限の生命が生き生きとその方の内側で

自由に力強く働くことができます。

 

自分に優しくするということは、身体に宿る生命が自由に働ける柔らかさとスペースを与えてあげることなのでは、

と今は感じています。胸の精神的苦しさ、ストレスまでが、胸椎のずれ矯正をすることで解消した例も見てきました。

身体に整えてあげることで生まれる余裕や、安らかで平和な状態を与えることが、そのまま心の余裕や平和につながっていく

と言えるかもしれませんね。

 

赤嶺

 

 

サン治療院

所在地 〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

電話番号 0438-22-3373

営業時間 11:00~21:00

お休み 木曜日、第二金曜日

 

TOP