「宇宙の意思」とユルユル瞑想

サン治療院

0438-22-3373

〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

営業時間:11:00~21:00

サンブログ

2019/12/07 「宇宙の意思」とユルユル瞑想

「宇宙の意志」とユルユル瞑想
2019.12.5
こんばんは。

 

今日は気の勉強会でお話ししたことをシェアさせていただきます。

宇宙の初めには宇宙を創造するという
「宇宙の意志」があったと私は考えます。
(仮説)
それが、今この瞬間も継続的に
あらゆる秩序と存在を生み出し
ている、としたなら、
今でも、この宇宙に存在するものは
すべて「宇宙の意志」から生まれた
ということなります。

そして、道を外れて道を知るのが人間です。
道を外れる自由を何故人間だけが
持っているのか?ひとつには、道を外れて
戻るときに道を知ることで
いま生きているという自覚と実感を
得るためだと思います。
もう一つの最大の理由は、
宇宙が自分自身を知るため、ということ
のようです。

 

人間は、機能100%の稼働率の体とこころ(喜怒哀楽という感情を感じる力)
意識と、認識を備えています。

そして、”呼吸”しています。

“呼吸”と意識の出処は、やはり
「宇宙の意志」なのではないか、と私は思います。
この「宇宙の意志」とつながって、共鳴して
生きることが、氣のパワーの強い湧出を生むのでは、と思います。

 

かつて昔のハラの据わった強い日本人だった
西郷隆盛は、「西郷南洲遺訓」ニ四、でこう
綴っています。以下コピーです。

二四
道は天地自然の物にして、人は之れを行ふものなれば、天を敬するを目的とす。

天は人も我も同一に愛し給ふゆゑ、我を愛する心を以て人を愛する也。(コピーここまで)

 

道は、宇宙の摂理、天は「宇宙の意志」のことだと思います。

「宇宙の意志」を尊敬する心を持ち、「宇宙の意志」により人も自分も愛されて、

呼吸させてもらい、生かされているのだから、その「宇宙の意志」と同じ心に同調、

共鳴して、人を愛することが大事な精神なのだよ、と西郷隆盛は言ってるのでは
と解釈しています。

 

宇宙の意志とつながっている
状態をスピリチュアルでは
”宇宙意識”と呼んでいます。

 

少なくとも、普段から宇宙の意志を
意識して生きられたらいいなと思います。

そのために、広がりのバイブレーションをもつこと、です。感情で言うと愛の状態、です。
手のひらで表現するなら、ジャンケンのパーのかたち、ひらいて、手放す、という波動です。
この状態の時、波動は高いです。

ちなみに、手のグーの形は、閉じる、抵抗する、
自我意識の強い状態を表現しています。
かたまりのバイブレーション、感情でいうと恐れの状態、です。こちらのときは波動は低いです。

 

気の勉強会後半は、エネルギーワークの実践として、シャンタンさんの
ユルユル瞑想を生徒さんと体験しました。

座って丹田から体を円を描いて回して、
らせんのエネルギー循環を体感しながら、
丹田にエネルギー充電しました。

体が活性化して熱くなり、非常にリラックスして
気持ちよかったです。

 

ユルユル瞑想は、スピリチュアル仲間の
櫻井美香さんのインスタライブで
ご紹介していただきました。
この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

サン治療院

所在地 〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

電話番号 0438-22-3373

営業時間 11:00~21:00

お休み 木曜日、第2金曜日

 

TOP