出す流れと入ってくる流れ

サン治療院

0438-22-3373

〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

営業時間:11:00~21:00

サンブログ

2020/02/21 出す流れと入ってくる流れ

出す流れと入ってくる流れ
2020.2.21
こんばんは。
私は普段がら寝るときには、仰向けになって、
エネルギーの大海に浮かぶスポンジ
というイメージで眠ります。
この感覚に日頃慣れてみると、そこには
3つの特徴があることに最近
気がつきました。
それは、流れと、バランスと、浮力がある、
ということです。
エネルギーの大海は
生命力にあふれた豊穣の海
すべてを生み出すポテンシャルのある
エネルギー場というイメージ、です。
スポンジが動かない限り
動かないけど静かで、エネルギーに満ち満ちた
世界です。しかも、善悪の価値判断がないので、
なにを出しても、ダメと言われません。
そこにいつ何時でも流れを作るのは
“私”=スポンジの収縮運動です。
収縮して、エネルギーを動かすこと
これは、「出す流れ」を作ります。
出したエネルギー分に対して、
また拡張すると同じくらいのエネルギーが
入ってくる、
これは「入ってくる流れ」です。
エネルギーの大海に浮かぶスポンジの
この世界では、
自分(スポンジ)の「出す流れ」が
すべての現象「入ってくる流れ」の
起因となる世界です。
出したら帰ってきます。
出す、と入ってくる、はつながっています。
出す流れと入ってくる流れは
循環し続けています。
現実に置き換えると、
出す流れというのは、私の言動です。
それは、どんな場合でも、
選択自由、選択可能だから、
どんな言動をしてもいいのです。
例えば、殴られたとしても、
何事もなかったように振る舞うこともできる。
痛い!と言って泣き叫ぶこともできる。
このやろう!と言って殴り返すこともできる。
これらの「出す流れ」(私の言動)が
実はすべての現象「入ってくる流れ」の起因となります。
エネルギーの大海に浮かぶスポンジの世界では、
スポンジが収縮して出すことによってしか
流れは生まれないから。
これはきっととても重要な意味を持つ、
と私は感じます。
選択肢は無限にあります。
その中からどれを選択して、
そこから自分がスタート地点に立ち、
どんな、出す流れを作り出すのか、。
最高の入ってくる流れを
作るのは、どんな自分の出す流れなのか、
よく吟味する必要があるんだなあ、
と最近はわかってきました。
自分の出す流れに責任を取る、
というのが大人かなあ、と思います。
自分のもともと撒いていた結果だけが
この現象に映し出されて動きとなっています。
この現実は、自分の出したものを
教えてくれる答え、ですね。
自分の出す流れがスタートなんだという
ところにいつも立てるのか、が問われます。
先ほどの例で言うと、
だれかに殴られたから
殴り返したんだよ。
と言ってしまうと、
殴られたことがスタートになってしまいます。
それだと、ただ反応してるだけで
無意識に出す流れが起こっているだけです。
意識的に出す流れをその都度選択すること、
本来なら持っているはずの
選択権を行使することが大切です。
それには、意識的になって
自分がどういう出す流れをしているのか
観察するのができたらいいんですが、
実は
それは、
入ってくる流れでしか観察できません。
でも、これはみんな見たくないから
見ないんです。都合悪いし直面したくないから。
奥の方に情けなくて、ダメな自分がそこにいて、
出す流れによって入ってくる流れ(目の前に展開してる出来事)を作り出しているから。
人に見せたくないものを、誰でも持っているから。
そこまで、分かって、理解して、後は
スポンジの自分を整えれば整えるほど
入ってくる流れの内容に関わらずに、
出す内容を整えることができます。
最高の出す流れは、
良かったを口ぐせにすること、です。
バランスが取れ
浮力がかかり、
心身が軽くなります。
私たちの本質のエネルギーは
次の3つの言葉を口癖にすることで
周波数として私たちから放たれるようです。
「良かった」(喜びのエネルギー)
「大丈夫」(信頼、愛のエネルギー)
「ありがとう」(進化を認めた時湧いてくる
感謝のエネルギー)
時には自分に聞いてみることを
おススメします。
私は自分に時々こう尋ねます。
「あなたは、喜びの世界、愛のある世界、
真価を認め感謝できる世界を生きる気が
ありますか?」
「どうやったら
今目の前で体験している現実の中で
喜び、愛、感謝を感じられますか?」
「どうしたら、
喜べるの?愛を感じるの?
真価を認め感謝できるの?」
その現実面の工夫と改善のために
ハラレベル(意図と目的を達成するレベル)
が与えられているんだなあ、
と私は思います。
意図をし、私たちの本質のエネルギーに
意識を向けて感じて、
その周波数を
発することが、最高の”出す流れ”となり、
同時に”入ってくる流れ”も必然的に変わってくるんだな、と思います。
意識のレベルを上げると体のレベルも上がり
エネルギーの大海の中で気持ちよく浮く
スポンジのような
感覚でリラックスできるようになります。
高い意識のエネルギー状態を放出することによってその周波数が外に流れ出る、これが癒し
というものの正体のようです。
お読みいただき
ありがとうございました

 

 

サン治療院

所在地 〒292-0067 千葉県木更津市中央1-2-18

電話番号 0438-22-3373

営業時間 11:00~21:00

お休み 木曜日、第2金曜日

 

TOP